人気カジノゲーム「クラップス(CRAPS)」のルールを解説!

テーブルゲーム「クラップス(CRAPS)」を紹介します。

クラップスは2つのサイコロを転がして、その出目を予想するというシンプルなカジノゲームです。

賭け方がとても多様なのも特徴ですね!


「クラップス(CRAPS)」




まずは基本的なルールを簡単に紹介します。

クラップスでは、最初の第1投を「カムアウトロール」と呼びます。

クラップスでは、第1投であるカムアウトロールの前に、「PASS LINE」にチップを置くことでゲームがスタートします。


「クラップス(CRAPS)」


カムアウトロールでサイコロの合計数で「7」か「11」が出ればその場でプレイヤーの勝ちとなり、賭金と同額の金額を獲得できます。

逆にサイコロの合計数が「2」か「3」か「12」が出ると、プレイヤーの負けになります。

下記のケースでは、いきなり、「7」が出たので、プレイヤーの勝ちです!

1ドルベット(賭ける)していたので、2ドルになりました^^


「クラップス(CRAPS)」




上記以外の数字の出た際は、その出目がゲームの「場の目」となります。

2投目以降、サイコロで「7」が出る前にその出目「場の目」が出ればプレイヤーの勝ちとなります。

逆に「7」が先に出るとディーラーの勝ち、プレイヤーの負けです。




第2投目以降は「2」「3」「11」「12」 が出ても、勝ち負けには関係ありません。

2投目以降は、ひたすら 「場の目」が先に出るか「7」が先に出るかで勝敗が決定します。


今回は初めに「4」が出たので、2投目以降、「4」が出たらプレイヤーの勝ちです。


「クラップス(CRAPS)」



しかし、「7」が出てしまったので、プレイヤーの負けになりました(涙)


「クラップス(CRAPS)」




さらにクラップスではペイライン以外にオッズ賭けをすることができます。

このオッズ賭けはカムアウトロールのサイコロが振られた後に、追加で賭けることができる方法です。

オッズ賭けは通常のパスラインで賭けるよりも勝てる確率が低いので、賞金倍率も当然高くなります。


今回はビッグと「9」にそれぞれ1ドルをベットしました。


「クラップス(CRAPS)」



見事「9」が出たので、4.42ドルを獲得ですね!


「クラップス(CRAPS)」



こんな感じで遊べるカジノゲームがクラップスです。

オンラインカジノでは本物のお金を賭けて遊ぶことができるので白熱すること間違いなしです^^


ゲーム画面はワイルドジャングルカジノですが、「クラップス(CRAPS)」はほとんどのオンラインカジノで楽しめますよ!



▼ << ワイルドジャングルカジノでクラップスを楽しもう!

▼ << ジャックポットシティでクラップスを満喫しよう!

▼ << インターカジノでクラップスを体験!



コメントを残す